おさり文具

文房具・漫画・ドラマ・映画・レモンサワー好きがつらつらと。

”

紙質、書き心地が最高のノート〜ロイヒトトゥルム1917編〜

MDノートって使ったことあります?ないです?
私はあります。なんなら前回の記事でMDノートへの想いを綴ったばかりっす。
そんなMDノート愛用者の私、今回はもう1つの愛用ノート「ロイヒトトゥルム1917」について書いてみようと思う。

ロイヒトトゥルム1917
英語で書くと、
LEUCHTTURM1917。
読めない、難しい、スペルを覚えられる自信ゼロ。
そんな読めなくて当たり前なロイヒトトゥルム1917。
読めなくたって良いので買いました。読めないなりに使ってみました。

それがこれ、

f:id:sai316sai:20171008203218j:plain

まず、そうそう簡単に読めないであろうあの、LEUCHTTURM1917の文字が、読ませる気ゼロで帯として君臨している。
ちなみに色展開もすごく豊富で、私はエメラルドをチョイス。

ロイヒトトゥルム ノート A5 ドット方眼 エメラルド 344792
 

 

 

こちら、ハードカバーのノートなもんで、お気に入りのノートカバーを持っていたり使いたい方はつまらないかもしれない。
けれど色も豊富なので、是非!むき出しで楽しんでほしい!愛でてほしい。

表紙を開くと、

f:id:sai316sai:20171008204209j:plain

 目次ページ\(^o^)/
次のページも目次ページ\(^o^)/
ただ者じゃない感がすごい。
「あれ、あれについて書いたのってどこだったっけ!どのページだったっけ!」

そんな問題をすぐに解決してくれるこの目次ページ。
かなり粋な計らいっす(б∨б)

 

f:id:sai316sai:20171008204516j:plain

日本語一切無視な説明書まで。
ここは日本だぞ。そんなこと全く通用しません。
なにがなんでも、お前から歩み寄ってこいのスタンスです。

 

f:id:sai316sai:20171008204702j:plain

日本語は一切無視だけど、ラベルシールはしっかりと付いてくる。
どこに貼ろうがあなたの自由。なので私は貼っていません。

 

f:id:sai316sai:20171008204840j:plain

選んだ罫線は、ドット罫。
MDノートの方眼罫も良いけれど、私はこのドット罫の素晴らしさに魅了された1人。
というのも、字を書いていて全く邪魔にならないわけで。
本当は無罫が一番好きなんだけれど、字を書くとどうしても右上りになってしまう私としては、ドット罫が安心。

ドット罫のおかげで、私の字も右に上がらず真っ直ぐ書ける。
ちょっとちょっとー!ちゃんと真っ直ぐ進んでくださーい!と、寄り道しかける私を本道へ戻してくれる。

 

そして、なんといっても嬉しいのが、

f:id:sai316sai:20171008211440j:plain

1ページ1ページに、ページ数が!!
じゃあ次29ページ、澤田読んでくれーが出来るやつね。
私も私もー!!30ページは私が読むー!!も出来るやつ。

目次と照らし合わせて楽しみたい\(^o^)/

粋な計らいが半端ないロイヒトトゥルム1917、

f:id:sai316sai:20171008211751j:plain

ポケットまでついてます。
秘密のラブレターは全部ここに。ついでにへそくりも。
そんな秘密すら守ってくれちゃいそうなポケットがついている。
私はというと、特に何も入れてません。入れるとデコボコになってしまうので。
入れたきゃ入れればいい、ラブレターでもへそくりでもなんでも!

そんなラブレターやへそくりすら入れられるポケットや、目次ページもあるこのロイヒトトゥルム1917。
肝心の書き心地はというと、


97点!!!!!

高得点\(^o^)/

しかしMDノートよりも1点低い。
なぜかというと、万年筆で書いているときにちょっとだけ引っかかりを感じるんです。
金ペンで書いてもちょっとだけ引っかかる。
ってことは金ペンじゃないともっと引っかかるってことなので、
ここはMDノートより1点低い、97点!!!


そもそもどうして、MDノートは100点じゃなく98点なのか?
それはですねー、方眼罫の濃さっす、濃さ。
もう少し薄くて良い!もう少しだけ薄くしてほしい。神様、もう少しだけ。
そんな深キョンの願いもむなしく・・・な結末だった、「神様、もう少しだけ」。
MDノートもそこはむなしい結果で、罫線の濃さがもう少し薄ければ100点だったってことで。
とはいえ、決して「濃い!」わけではなくて、むしろ薄い方なわけで。
ただ、私の好みを押し付けるとするならば、もう少し薄いと嬉しいなーと。

そしてロイヒトトゥルム1917、
ドット罫で濃くないならば、むしろ100点なんじゃないのって?
字を書いた時の引っかかりが3点失点!
書き心地がMDノートと一緒だったら、これはもう100点だった!!

なので限りなく100点に近い男。間違った、100点に近いノート。

ノートを新調した時に必ず試すペンは、
ゲルインクボールペンと万年筆。

f:id:sai316sai:20171008213248j:plain

とくに擦りもせず、滑らかに書くことができます。

裏写りはというと、

f:id:sai316sai:20171008213332j:plain

全くもって心配無し!
写る気さらさら無し!!
ストレス無し!!!

万年筆も、

f:id:sai316sai:20171008213431j:plain書き心地良し!
MDノートよりも白い紙なので、インクが映えます。

 

気になる裏写りは、

f:id:sai316sai:20171008213633j:plain

これまた心配無し!
裏切る気さらさら無し!!
彼女を不安にさせない、安心しか与えない男。あ、ノート。

問題はお値段。
MDノートと比べると高いんですよね。
MDノートだって決して安くはない。
それを上回るお洒落なお値段のロイヒトトゥルム1917。
MDノートが600円〜1700円(サイズによって値段が違う)ならば、
ロイヒトトゥルム1917は2000円〜3800円と、回転寿司食べられるんじゃない?なお値段。
そこは、文房具を愛してるかどうかで価値観が変わってくるので、
文房具への想いがそれなりにある人は是非手にとってみて欲しい。

モレスキン愛用者にも是非試してもらいたい。
紙質が全然違うからー!!!


◎Instagram・twitterやってます◎
*Instagram*

www.instagram.com

 

*twitter*

twitter.com